写メ日記

どくどくと

2020/10/28 05:48:26

  • どくどくと

男はいたって普通のサラリーマン風

女を呼びつけ

洗ったばかりの巨根を

根元まで押し込む

頭を押さえながら、、、、

女は涙を流しながら、、、、

ローションでベトベトになった

巨根をまた口で喰わえさせ

奥のおくまで

女は喉ちんこまで

嗚咽を出しながら


どくどくと喉仏おくまで

流れ出るのがわかる

鼻の奥深くで

鼻水なのか精子なのか

ローションなのか

こんな体験は初めてだった。






ひなこ


嗚咽

2020/10/27 22:57:50

  • 嗚咽

裸で仁王立ちする

小さな唇が反り勃った鬼頭を

ゆっくりと口の中へ

頭を押し付けるように

なんどもなんども

嗚咽で涙と鼻水

ローションでも

なかなか行かず

また口へ

奥へ奥へ

もっと奥へ、、、、

ヨダレなのか

涙となのかわからないまま

口から溢れる

白い精子、、、、

花の奥深

ローションなのか

精子なのか、、、、







ひなこ


恥ずかしくて

2020/10/27 18:48:52

  • 恥ずかしくて

初めて会ったから

恥ずかしくてお風呂も

お部屋も

電気を切って、、、、

でもほんとうは

私は貴方を襲いたかったのよ

太ももから上へ

のばす手

柔らかな陰嚢が

唾液で滑るように

大きく膨らむ感じ

脇へと舌が上へ

熱い声とともに

まだ触ってもいない

男根がビンビンに立ち

乳首までコリコリと

音をたてるかのように

舐めてと誘う、、、、





ひなこ


内腿の

2020/10/27 10:33:35

  • 内腿の

スカートから覗く内腿の

その柔らかさと白さ

すべすべした肌触りと

圧迫がゆるみ

手を奥へと届かせると

股の間指先が少し湿ってきた。



若かりし頃とは違った。

なんとも言えない

落ち着きを増し

艶めかしささえ感じる

四十路を過ぎた

ムッチリしたそのカラダ、、、、

股の間を貪るように、、、、






ひなこ


肌の白いおしり

2020/10/27 07:17:16

  • 肌の白いおしり

大きな柔らかな

そのムッチリしたおしりを

かぶりつき

アッと吐息、、、、

耳元での熱い吐息

耳たぶを

柔らかな舌で舐めながら

クチュクチュと音を立てながら、、、、

少しづつ吐息が激しくなり

触ってもないのに

鬼頭がピクピクと

糸を垂らしながら汁を出し

優しく唇で覆う

奥まで押し込みながら

どくどくと音をたてながら

口の中から白く濃い液体が

こぼれ落ちる、、、、





ひなこ